〒983-0833 宮城県仙台市宮城野区東仙台3-13-86

院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長挨拶

はじめまして、みやぎキャットクリニック院長の岡田 季之(おかだ・としゆき)と申します。

私が獣医師を目指したきっかけは、幼少時代にまでさかのぼります。
両親と3人兄弟と愛犬の、5人+1匹の家族で生まれ育った私は、小さいころから動物が大好きで、すすんで愛犬の世話をしていたそうです。もともと病気や怪我を治す医療関係の仕事をしたかったこともあり、高校卒業時には自然と獣医師の道を志していました。

過去に病院長として勤務していた関東の動物病院は、従業員数が100名を超える医療法人で、担当獣医師の指名制を導入しているクリニックでした。クリニック全体の外来比率は、わんちゃん6割・猫ちゃん4割だったのですが、どういうわけか私には猫ちゃんの診療が集中してしまって…(笑)
どうやら、飼い主さまの間で「猫ちゃんだったら、あの先生に診てもらうといいよ」という口コミが広まったようで、ありがたいことに次々と猫ちゃんの指名をいただきました。決してわんちゃんを診察することができないというわけではありませんが、猫ばかり診ていくとやっぱり得意になるみたいです(笑)

その後、仙台市内の動物病院を経て、大病院時代の経験を活かした、仙台市初の猫ちゃん専門動物病院「みやぎキャットクリニック」を開院させていただきました。

猫ちゃんは他の動物に比べて、病気が進行してから具体的な症状があらわれる傾向にあるため、早期発見と早期治療が重要です。みやぎキャットクリニックでは、猫ちゃんの苦痛をなくし、命をすくい、飼い主さまの不安を和らげるため最大限の努力をいたします。そして、皆様と猫ちゃんが楽しく過ごすための良きパートナーとなりたいと考えております。

予防接種から去勢・避妊手術まで、猫ちゃんのことでお困りのことがあれば、当クリニックまで気兼ねなくご相談ください。

院長経歴

昭和43年生まれ
東京農工大学農学部 共同獣医学科 卒業
東京都世田谷区山田動物病院(副院長3年)
東京都江東区ACプラザ苅谷動物病院(勤務医1年 副院長1年 病院長3年)
仙台市千田圭一動物病院(勤務医6ヵ月)
平成14年みやぎキャットクリニック開院

学会発表

スタッフ紹介

IMG_9007

「飼い主さまと猫ちゃんに対して、きめ細かな応対を心がけるように努力いたします。ご不安なことがありましたら、どのようなことでもかまいませんので、いつでもお声をかけてください」

kikuti

「飼い主さまとのコミュニケーションを大事にし、猫ちゃんが安心して診察を受けられるように一生懸命サポートいたします」

Scroll Up